混載便 遠距離 引越し

混載便で遠距離引越し

引越し 混載便

 

長距離引越しの時に荷物を安く送ることができる混載便を知っていますか?
裏技的な存在なので引越し業者のホームページにも記載がない場合も多いです。

 

長距離引越しが安くなるなら使いたいと思うでしょうが、混載便を使うには少々条件があり、誰でも利用できるわけではないのです。

 

混載便は荷物の到着日を指定することが出来ません。また沢山の荷物を送ることは出来ません。
これが1番ネックです。

 

同一方向に配送したい人の荷物と一緒に輸送することで、輸送費を安くすることができるのが混載便です。

 

なぜ届け日が指定できないかというと、トラックの荷台が荷物で埋まるまで日程を見合わせ、複数の人の荷物を請け負うことでコストを下げるからです。

 

例えば東京から大阪へ荷物を送りたい人は多いのでこの経路のトラックは毎日のようにありますが、東京から地方へ送る荷物は少ないのでトラックの荷台が埋まるのに時間がかかってしまい便が少なくなります。

 

混載便は長距離引越し、かつ荷物が少なめ、期日の指定はしないという方におすすめの引越し方法です。